忍者ブログ
不思議の国の人のゆる~い大航海時代Onlineプレイ記録(^o^)ノ
[132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122]

5月終わりに…健康診断も受け後顧の憂いを絶ち、新しくできた北陸新幹線に乗って金沢旅行に行ってきました(^ν^)
メモ代わりに覚書を。


はくたか

乗ったのははくたか。
同じ金沢行きでもかがやきは停まる駅が少なくて早く着くようですが、はくたかは停まる駅が多めとのこと。
でも大宮からこれに乗って3時間弱も座ってれば金沢に着いちゃいました^^


金沢駅

そしてそこはもう未来都市。
駅が新しいのーヽ(´ー`)ノ 上のパイプ状のものが気になる(・д・)ジーッ
百万石まつりやらユネスコ会議やらあったようで、駅前こんな感じ。

とりあえずホテルに入って重い荷物を置いて散策に。
バスも回ってますし、歩くの好きな人は歩ける距離でいろいろ見て回れます。

金沢の街には犀川と浅野川っていう2つの川が流れていて、犀川のほうは水量も多く時々氾濫したので男川、それに対して浅野川のほうは水量少な目で流れも穏やかだったので女川と呼ばれていたそうです。
1日目は犀川のほうに歩いて犀川から名前をとった詩人・室生犀星の記念館に来ました。


室生犀星記念館 

 ふるさとは遠きにありて思ふもの

の出だしで始まる詩が有名です。
直筆原稿、字が小さくてかわいいのw
そして昔の文人の交友関係見てみるとすごいビッグネームたちが何かしら絡んでて、狭い世界よのと思ったり(^+^)

それからまた街のほうへ戻って歩いて、次は兼六園。
日本三名園の一つ、広くよく手入れされた日本庭園は外国人にも人気らしくにぎわっていました♪


兼六園

茶屋とかあってね、いいなって。


兼六園

木は雪降った時に折れないように支えてあったりするのね。

1日目の観光はここまで。
夕飯は市場のお寿司屋さんで食べたお、美味しかった(*´∀`*)


2日目はまた散策、この日は浅野川のほうへ。


泉鏡花記念館

橋の近くに泉鏡花記念館がありました。
私はよく知らないんだけど、幻想的な小説を書いた人みたい。
特別展示で渋澤龍彦の展示もしてあったから、ふむふむ、その系譜の文学なのかなと。
幻想・怪奇・浪漫、読んでみるのも面白そう(^+^)

橋を渡って浅野川を見てみるとたしかに流れが穏やか、底の石が見えるくらいサラサラ流れていたなぁ。


徳田秋声記念館

そして次に来たのは徳田秋声記念館。
この人は自然主義の作家だったよう。
今回の旅行で新しくついた知識です(^+^)

今紹介した3人の記念館になっている人たちが、金沢三大文豪と呼ばれる方たちなんだそうです。
金沢は古本屋もいいところがあったし、文学青年に優しい街なのかもしれませんφ(゚Д゚ )フムフム…


そして3日目はバスに乗って秘境へ行きます。
行ってきたよ白川郷!
山奥のほうで、かつては限界集落になって人が消えそうだったところをかやぶき屋根の家やその暮らしぶりをなんとか保存し、観光名所になり今では世界遺産にまでなっているという。
観光客たくさんいましたw


白川郷

お寺をパシャリ。
ローアングルからいい具合に撮れました( ´∀`)bグッ!


白川郷

今度は建物の中、窓からパシャリ。
この屋根が特徴的なんですね。
昔の家はこうだったんだ。
何十年かのスパンで張り替えないといけないそうですよ。


白川郷_水車

水車。
お米ついたり、電気作ったりもしていたそうです。


白川郷_階段

家の中の階段。
2階では蚕を作っていたんだそうです。
絹、貴重な現金収入源だったのかも。

白川郷はバスが通ってますが、時間に乗り遅れないように注意したいですね。
あそこに…取り残されたら…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
でも民宿もありましたw

白川郷で3時間ほど散策してお昼食べて、またバスで今度は飛騨・高山へ。
高山に着くと旅館のお迎えが来てくれていて、この日はそこで終了~。
温泉のお風呂に入り、この日の夕食は宿で出してもらったのでゆったり。
飛騨牛はウマい(゚д゚)ウマー


4日目、最後の日。
高山を観光して電車で帰る日です。


飛騨_古い町並

歩いて古い町並の通りを見てみます。
家の感じが古風で、これが名所になっているんですね。
ここに吊り天井とか忍者屋敷みたいな考古学館があったw


カフェ

電車の時間を待っている間に入ったカフェ。
ヘップバーンの写真などが飾ってあって、かかる音楽もオシャレだった(^ν^)
コーヒー一杯で堪能させてもらいました。

帰りは高山本線で富山まで出て、そこからまた新幹線はくたかで帰ってきました。
3泊4日父と二人での旅行だったんですが、旅費はざっくりで17万くらいだった模様。
ありがとう、楽しかったよ、おとん━―━―━(゚∀゚)━―━―━―!!





↑ ランキングに参加してます
押してくれると嬉しいです^^

拍手[3回]

PR
● COMMENT ●
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
認証キー  (投稿時   を入力してください)
おひさです
こんばんは、お久しぶりです。
金沢は私が生まれ育った故郷です。
なつかしいな~ずいぶん変わったようですね。
10年以上帰ってないですから。
忍者寺行きましたか?(^^)

でわ、また!
水戸悶々 2015/07/07(Tue)19:09:46 編集
Re:お久しぶり~♪
こんばは~、七夕の夜に会いに来てくれたのね彦星…ていうのは冗談でw

そうなんだ、金沢は水戸さんの故郷だったんだね^^
いいところでしたよ( ´∀`)bグッ!
忍者寺は行かなかったんだけど、今ちょっと調べてみたら隠し階段、落とし穴、面白そう(^ν^)
犀川渡って犀星記念館の辺り、お寺がやたらたくさんあるなぁって地図見てたんだけど、その辺にあるみたいだね。

ブログをやっていてよかったと思うことは、こうして引退した仲間にも見てもらえることです。
うんうん、また! щ(゚Д゚щ)カモォォォン
【2015/07/08 02:34】
ブログランキング

↑ やる気スイッチ、ポチッとな(人∀・)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
copyright
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
最新CM
[09/04 シェバ]
[03/30 シェバ]
[01/11 鬼の八次郎]
[01/11 Witty]
[01/10 タカトーヤ]
プロフィール
HN:
アリス
性別:
非公開
職業:
へっぽこ商会長
自己紹介:
キャラクター名:アリス
サーバー名:Astraios
国籍:イングランド
所属:☆虎の穴☆商会
Lv:冒険80 交易85 戦闘79
爵位:公爵-海軍大将
船:ナポリタンガレアス
  ウィンドジャマー
  ドーファンロワイヤル
  などなど

2005年8月から航海したりしなかったり


ラビ

キャラクター名:ラビ
サーバー名:Astraios
国籍:イングランド
Lv:冒険66 交易85 戦闘56
爵位:伯爵-海軍少将
船:竜首船
  大型福船
  戦列艦
  などなど

アリスの2nd
交易担当生産系
1stをしのぐ勢いのお茶目さん♪


チェシャ゙

キャラクター名:チェシャ
サーバー名:Astraios
国籍:イングランド
Lv:冒険56 交易85 戦闘75
爵位:二等勲爵士
船:突撃用オスマンガレー
  大型福船
  一等戦列艦
  大安宅船

アリスの3rd
戦闘担当収奪系
サポート役になってます☆

気狂い帽子屋

キャラクター名:気狂い帽子屋
サーバー名:Astraios
国籍:イングランド
Lv:冒険68 交易85 戦闘51
爵位:三等勲爵士
船:商用ロングスクーナー
  商用大型クリッパー
  大型福船
  ヴァーサ

アリスの4th
冒険担当サルベ系
地味に手堅い冒険商人○

Twitter
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
忍者カウンター
忍者バリアー
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】